無料ブログはココログ

2015年5月 2日 (土)

茂原の史跡めぐり(5)本納城址

室町時代後期、享禄2年(1529)に領主黒熊(くろくま)大膳亮(だいぜんのすけ)...

» 続きを読む

2015年3月21日 (土)

茂原の史跡めぐり(4)光福寺の磨崖仏(非公開)

腰当地区の山際に日蓮宗の光福寺がある。 本堂の裏手に人工的に掘られた洞窟があり、...

» 続きを読む

2015年3月20日 (金)

茂原の史跡めぐり(3)人が押して走らせた「人車」

茂原市立郷土資料館に、明治42年から大正の終わり頃まで茂原ー長南間を走った「人車...

» 続きを読む

2015年3月19日 (木)

茂原の史跡めぐり(2)本小轡の掩体壕(えんたいごう)

掩体壕は、太平洋戦争中に造られた施設で、敵機の攻撃から航空機を隠し守るための壕で...

» 続きを読む

2015年3月11日 (水)

茂原の史跡めぐり(1)真名の上人塚

真名(まんな)カントリークラブ内のクラブハウスの南東端にあり、標高126mのとこ...

» 続きを読む

2015年3月 1日 (日)

市川の史跡めぐり(15)正中山若宮奥之院

奥之院は、もと千葉氏の家臣で、下総国八幡庄の領主の富木常忍(日常上人、胤継)の邸...

» 続きを読む

2015年2月22日 (日)

市川の史跡めぐり(14)下総国分尼寺跡

下総国分寺から北西500mのところに「下総国分尼寺跡公園」がある。 国分僧寺と同...

» 続きを読む

2015年2月20日 (金)

市川の史跡めぐり(13)下総国分寺

聖武天皇の詔によって建てられた下総国の国分寺。当時の国分寺の正式な名称は、「金光...

» 続きを読む

2015年2月19日 (木)

八街市の史跡散策(28)小間子の馬神社

正式には「小間子馬神社太郎坊分霊」といい、明治26年(1893)4月に馬の保護と...

» 続きを読む

2015年2月15日 (日)

八街市の史跡散策(27)山田台稲荷神社

明治10年(1877)の西南戦争のとき、元鍋島藩士の前山精一郎の長男の元次郎が海...

» 続きを読む

«八街市の史跡散策(26)北向き道祖神

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31