無料ブログはココログ

« 睦沢町の文化財巡り(20)大柳城址(part2) | トップページ | 睦沢町の文化財巡り(22)鵜羽(うば)神社 »

2013年1月15日 (火)

睦沢町の文化財巡り(21)妙勝寺

Photo_11岩井にあり、山号を高藤山という法華宗(本門派)の寺院である。

Photo_12


山門を入ると、寺院らしからぬ本堂が正面にある。それもそのはず、昭和36年(1961)6月の集中豪雨のため、本堂が倒壊し、上市場にあった旧土睦村役場の庁舎を移築し、本堂として使用しているのである。

また、太平洋戦争末期の昭和20年(1945)2月に陸軍第147師団が北海道旭川で編成され、5月に千葉県の海岸線防衛にために移駐され、師団司令部が鶴舞に、その第426連隊本部がこの寺院に置かれたのである。

中世には、この寺院の地は、上総介広常の居城・高藤山城の大手門があった所であるという。

« 睦沢町の文化財巡り(20)大柳城址(part2) | トップページ | 睦沢町の文化財巡り(22)鵜羽(うば)神社 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睦沢町の文化財巡り(21)妙勝寺:

« 睦沢町の文化財巡り(20)大柳城址(part2) | トップページ | 睦沢町の文化財巡り(22)鵜羽(うば)神社 »

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31